2008年9月16日 (火)

青パパイヤ

Papa 開けてビックリ!青パパイヤの種は白いんだ!

初めて食べたのは2年前のカウアイのBBQパーティーで。

Aniniんの地元の友人ご夫婦のご主人Jさんが作ってきて下さった青パパイヤサラダ♪

青パパイヤはかなり栄養価が高いことは知っていたが、サラダで頂くなんて?!

レモン風味のドレッシングで合えたソレはサラダ好きの私にとっては気分もプラスして、とても美味しかったのを記憶している。 何しろ、庭のもぎ立てと聞いたら堪らない~

実は我が家、と言うか、私は生活クラブ会員で食生活はかなりの比率で生協に頼っている。 その生活クラブ推薦の話はまたにする事にして・・・

あまりアチラこちらのスーパーを利用しないので知らないだけだったのか、2年間青パパイヤにお目にかかる機会がなかった。

で、7月に生協のカタログに沖縄産青パパイヤが載っていたときは小躍りした。(ちょっとオーバー) 値段は高い気がしたけれど、この手のものは目をつぶる。

生協の野菜は生産者の名前はもちろん、レシピも付いてくるのでありがたい。知らなかったが、青パパイヤはアクが強いので塩を振ったり水に晒すといいそうだ。(・・・ビタミンAカリウムを含むほか、パパインというたんぱく質分解酵素があり、確かこれがダイエットに効くと聞いたことがあったのだ。沖縄では野菜としてゴーヤと同じように好んで食されているとか。)

カウアイ旅行の前にレシピも覚え、行ったら早速毎日でも青パパイヤを食べるぞ!と意気込んでいた私。しかし、結果的にはカウアイでは青パパイヤは食べることが出来なかった。

Green Papayaは売っていたけれど、なるべく青くて硬いものを選んでみたが、開けるとガッカリ黄色に黒い種の果物のパパイヤだった。

道端のパパイヤを狙っちゃおうかと思ったくらいだったが、手の届きそうな木はみんな坊主なのである。(本当に採る勇気はないけど・・) おかしかったのが、「パリケクアの以前利用した部屋の窓脇にも確かあったはず」と期待して行ってみたら、その木は2年で成長目ざましく2.5mから3mの高さになっていた。

写真のパパイヤは昨日元住吉の安売りのスーパーの店頭に無造作に並んでいたもの。1個199円だって~!3個転がっていて思わず買い占めようかと思ったが、我慢して1個にした。

何故って、月末にまた生協から2個届くからである。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

秋の味覚

Grape 昨日友人からのおすそ分けで新種の葡萄がウチにやってきた。

名前はピッテロビアンコ。皮ごと食べられる。

マスカットに似た感じだが、葡萄も進化を遂げ、種なしで皮も食べられるようになり、ゴミも少なくて済むし、言うことがない。

ぶどう狩りのお土産なので鮮度も抜群!

歯ごたえ有りで、シャリシャリ!音をさせながら 手が止まらない・・・。

好みはあろうが、私は好物が甲斐路なので、好きな部類かな。

ご馳走さまでした~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

ランチ♪

Piccoro 娘の期末試験が終わった。

このところ、試験の最終日はランチにいくのがお約束。

今日はフラシスと良く利用する江ノ島のPiccolo Boscoに行って来た。

nutsは白身魚のクリームリゾットにガーリックトーストでご満悦である。

ここはドリンクバー・スープ・サラダ・パスタ・デザートが付いて 「今日のランチ」1050円

お安いのに美味しくて、おなかいっぱい満足できる。

デザートのクリームブリュレは最高!ソフトクリームのおまけも嬉しい♪

Enosima 帰りに「行ったことが無い・・」というので、江ノ島の中を一回り。

もちろん行ったことはあるのだが記憶に無いらしい。(^_^;)

長~いエスカレーターに乗って、展望台まで行ったでしょうに・・・。

小さい頃はSuizokukan 江ノ島水族館にも、よく行ったものだ。

でも、新しくなってからは混んでいるので行きそびれている。

引っ越す前に行ってみようかなぁ~。みなぞうくんは死んじゃったけどね。

Suizokukan2_1

やはりここにも年間パスポートみたいなものがあるらしく、近所の人は結構もっているらしい。

散歩のついでに立ち寄れたら楽しいだろうなぁ。

くらげとか、見てるだけで癒されそう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

夏の思い出 BBQ

Image 8月19日、ケアリイ・レイシェルのコンサートにいった次の日だったなぁ・・・

またまたアロハ・デリのBBQパーティーのお誘いを受けた。

前にも紹介したと思うが、藤沢セリカさんのHPに紹介されているのでよろしかったら覗いてみてください。

http://www.kairakusha.co.jp/aloha3.html

私も今日覗いて見てビックリ~!

「勝手にベストカップル賞!」なるものを頂いていた。(笑)

次回は12月初旬、カレーパーティーに決定との事。

会費制なので、気兼ねなく参加できますよ!!(^_-)-☆

ホームに戻るとハワイごはんのレシピもたくさん紹介されています!

私がハワイで作っていたロミロミサーモンやアヒポキもセリカスタイルを拝借したもの♪

皆さんもどうぞお試しあれ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

茗荷

916_1 昨日のレッスンの帰りに八百屋さんでこんなものを見つけた。

大好物なので、飛びついて買ってしまった。(笑)

いつも3個で100円パックを2~3個買い置きしているので、この量に感激!500g入り、かなり楽しめそうだ。

ぬかづけや薬味はもちろんのこと、甘酢漬けにして茗荷寿司にしたり、千切りに塩こぶを和えてごま油を熱してジュッとかけた箸休めは、おかずになるくらい思い切り沢山(20個使用)作って食べた♪

記憶喪失にならないかと心配になるくらい・・・(爆)

参考までに、画像貼ります。お試しください!

Myoga1_1

茗荷 寿司はさっと湯がいて甘酢に漬けると綺麗な色が出ます。

Myoga2_2

和え物は昆布の量で塩加減を調節するか、醤油をパラリとかけて・・・

茗荷の名前の由来を先日見つけたので紹介するが、

「 お釈迦様の弟子で、優れた人だったが自分の名前が覚えられない人がいた。その人のお墓に生えた奇妙な草を見て、いつも自分の名札を荷物のように下げていた故人を偲びそれに『茗荷』と名づけた。」(偉くなるほど名前が長くなったりしたのだろうか?)

そんな俗説が転じた「食べると物忘れする」という汚名らしいが、科学的な根拠は無いそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Diary | HAWAII | HULA♪ | NEWS | River Side | YUMMY♪